焼きそばの逆襲
 
アニメのレビューとかスパロボのネタを取り扱っているブログ
 


F91・デスティニーとの差別化

ガンダム無双2が楽しすぎて、連日連夜遊んでいる私です。
現在はゴッドガンダムで無双してます。
ってか、ゴッドガンダム強すぎ…分身してから鬼神の如き強さを見せてくれますね


でわッ!本編開始ッ!


ちょっと気になったので、ダブルオーの機体の量子化とかを調べて見ました。
んで、まとめた結果がコレです。


ダブルオーガンダム
GN粒子とトランザムによって自機を量子化し、攻撃を受けた瞬間に『そこに居た事実』『居たかもしれない場所』に存在した事に書き換える。

ガンダムF91
最大稼動モード時に装甲表面の「MEPE」(金属剥離効果=Metal Peel-off effect)によってバイオコンピューターの強制冷却が行われる。
この際の副次的効果として、剥離した金属片が敵機のセンサーに認識されるためにあたかも分身しているかのように見える(俗に言う質量を持った残像)

デスティニーガンダム
ウイングのヴォワチュール・リュミエールとミラージュコロイドによって、高速機動時に散布したコロイドに自機の残像を映し出す幻惑機能である。
ミラージュコロイドを投影機として使うことによって分身しているかのように見える。


大まかな違いとしては、F91とデスティニーは只の残像だけど、ダブルオーガンダムは直撃した時に発動する瞬間移動ってカンジかな?
でも、これではダブルオーガンダムは絶対被弾しないって事になるのでは…。


でわッ!今回はこの辺で失礼しますノシ



12月27日(土)14:46 | アニメ・声優 | 管理

この記事へのコメント投稿はできない設定になっています
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活